当サイトはJavaScriptで最適化されております。JavaScriptをONにして御覧ください。

アパート完成内覧会のお知らせ

少ない資金でも土地がなくてもできるアパート経営で年収アップ!
アパート経営ならアイケンジャパンTOP > はじめてのアパート経営

はじめてのアパート経営

アイケンジャパンは「安定した収入を得ながら、資産形成ができる」
アパート経営をご提案します。

毎月安定した収入が入る

アパートを建ててオーナーとなり、賃貸運用することを「アパート経営」といいます。アパート経営は、長期にわたって毎月安定した家賃収入が見込める不動産投資です。

株や先物取引などは上下が激しくハイリスクハイリターンですが、家賃収入は景気変動に左右されにくいため、急激な収入変動がありません。また、株取引と違い、時間に拘束されないためサラリーマンの方でもはじめやすいというメリットがあります。

土地が資産として残る

アパート経営は、家賃収入からローンを返済しますので、給与などお手持ちの資金からの支出がありません。さらに、ローン完済後には無担保の土地が手に入ることになります。

しかも、アイケンジャパンのアパートは主要駅から徒歩15分以内の好立地条件のみを選定しており、残された土地も資産価値が高い土地が残ります。

生命保険のかわりになる

アパート購入のためにローンを申し込む際、銀行の指定する「団体信用生命保険」が組み込まれています。このことで、オーナー様に万が一のことがあった場合、ローンの残額は生命保険によって完済されることになり、ご家族は無借金のアパートと毎月の家賃収入が残ります。

インフレ対策になる

アベノミクス、オリンピック開催により今後、インフレが進むことが予想されます。インフレが進むと、物価が上がることで、お金の価値が下がります。その対策としてアパート(不動産)はインフレとともに価値が上がりますので、インフレ対策となります。

ページトップに戻る