アフター5のぶらり旅

こんにちは!福岡支店総務部の甲斐です。

大濠花火大会が8月の始まりを告げ、本格的に暑くなってきました。

もう巷の小学校は夏休み!

ということで我が家の娘は絶賛毎日グータラ中…

 

 

どうしたら夏休みの宿題を自分からするようになるのか…

 

 

なんてことは考えず(先生ゴメンナサイ!)、

一緒に夏休みを遊び倒そうと、親子揃って鼻息荒い今日この頃です。フンフン

 

 

 

さて先日。

工務部の緒方主任からイベントの噂を嗅ぎつけ、

PM部の山形係長と酒蔵に行ってきました!その様子です。

おやおや…空が明るい!お題目通りアフター5ですから!

DSC_8374

ヤマガタ係長がパパになられる直前の御温顔です。

 

ところは博多区堅粕の「博多百年蔵」。

HPによれば「百余年にわたり、博多っ子に愛されている博多唯一の造り酒屋」とのこと。

なんと国の登録有形文化財でもあります。

平成23年に大規模な火災が起き、1,000㎡も焼失してしまうという出来事も乗り越え、

今やこんなに元気でありました。

 

DSC_8377

 

 

 

「冷やガーデン」というイベントにお邪魔しました。

1,000円でおちょことチケット10枚もらえます。

DSC_8378

 

なかなかどうして…

うまいじゃないか…

 

 

DSC_8379

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

銘柄もたくさん!

 

DSC_8384

日本酒がこんなにうまいと感じたのは生まれて初めて!かもしれない!いや初めてよ!

DSC_8381

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なにやら滅茶オサレなデザートも揃っておりました。

DSC_8386

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰る頃にはこんな感じです。

 

実は博多百年蔵さんは、私の家から徒歩5分のところにあります。

昔ながらの白壁土蔵にレンガの煙突をもつ佇まいは、

街の景観の一部として地域の方から親しまれています。

 

100年以上前からそこにあって、ずっと愛され続ける建物って、

ちょっとすごくないですか?

と思ってブログに載せさせていただきました。

 

というわけで始まりました、

山形と甲斐(2人とも博多区民)による第1回「吉塚・堅粕・千代ぶらり旅」!!

 

第2回もお楽しみに。

カテゴリー: スタッフ日記, 福岡   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です