STAFF BLOG

スタッフが楽しい日常を綴っています!

2019年02月06日

田川市立病院様へ車いすを寄贈致しました

突然ですがクイズです!!

アイケンブログを繁々とチェックしている方であれば簡単ですよ!

 

 

 

デーレン!!

 

 

昨年の11月、

「アイケンジャパン主催〇○○○○BBQ大会」が行われました!

さて空白に入る言葉は何でしょう???

 

 

 

 

 

⏰チッチッチッチッチッチッチッチッチ⏰

 

 

 

 

 

もうお分かりですね!

正解は「アイケンジャパン主催チャリティBBQ大会」!!!

 

 

 

 

 

当日は天気にも恵まれ、たくさんの方にご満腹頂いた晩秋の良き思い出ですが、

実はチャリティという目的もあったんですね。

 

このようなチャリティ企画は社史上初めてでございまして、

 

「なにを?」

「どこへ?」

「どのように?」

 

など全てが分からない混迷を極めた状態でのスタートでした。

それでも、他の社員と打合せしながら少しずつ形に。

そして最終的には

 

「車イスを!」

「病院へ!」

「贈ろう!」

 

と話が相成ったということでございます。

色々と経緯は省略しましたが、そういうことになりました。満場一致です。

 

 

というわけで。

 

 

去る2月5日、安岡とわたくし甲斐(総務課)の2人で、

今回のお話を通してご縁がありました田川市立病院へお邪魔してまいりました。

大変お忙しい中、贈呈式を挙行してくださるとのことで

ただただ恐縮・ただただ感謝でございます。

 

寄贈させていただくのは特注プレートの車イス5台です!

        

とても素敵な写真です。以下写真すべて、広報の高柳様よりご提供頂きました!

 

 

支店長代理の安岡からのあいさつ。

 

齋藤先生からのお言葉

 

そして記念写真

アイケンジャパンを代表して、

福岡の支店長代理である安岡より、

弊社の事業紹介と今回の寄贈に至る経緯をお伝えしました。

この寄付によって、より多くの病院利用者の方に快適に過ごして頂きたい。

そんな思いを持ってご挨拶述べさせていただきました。

 

そして田川市立病院の事業管理者である齋藤貴生様からは、

寄贈に対しての感謝のお言葉をいただきました。

およそ9年間、陣頭指揮を執ってこちらの病院を率いてこられたパワーを感じます!

皆さんも是非一度、

田川市立病院様のホームページを覗いて、

齋藤先生のお人柄と熱意に触れてみてくださいね。

 

 

今回の寄贈について快く受け入れてくださり、

日程調整や企画にご尽力いただいた管財課の金森様をはじめ、

田川市立病院のスタッフ皆さんにお礼申し上げたいと思います。

 

 

というわけで。

 

 

今回はアイケンジャパン初の寄贈についてお伝えさせていただきました。

単発でおわることなく、

定期的に社会に貢献できるような取り組みを続けていきたいと考えております。

地域に根差した社会貢献を続け、

多くの方に笑顔になっていただければ、企業としてこれ以上の幸せはありません。

我々アイケンジャパンは益々邁進してまいります!

 

第2弾チャリティをお楽しみに!!

エリア別アパート経営

ブログ検索

最新記事

月別アーカイブ

資料請求 ご相談・お問い合わせ