広島でアパート経営

需要と供給のバランスナンバーワン、
3BCHITYの広島。
中長期的なアパート経営には最適な地。
広島
広島を中心に中国地方を広くターゲット
広島市内にはバス(Bus)が多く、企業の支店(Brunch)も多く、2m以上の橋(Bridge)も多いため、3Bの街とも言われています。支店経済都市でもありますが、マンションやアパートの需要と供給が程よいバランスで、安定して継続的な入居率が保証されているといっても過言ではありません。

そんな広島市の中でも、さらに交通利便性の高い旧市内をエリアの中心とし、駅からの距離や利便性などを十分に考慮した土地(場所)を厳選しています。だからこそ、アイケンジャパンは入居率が高く、定着率も高いのです。

広島エリア実績

もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る