岡山でアパート経営

中四国を結ぶハブオフィスとして位置する岡山。
不動産投資の新エリアの架け橋に。
岡山
人が縦横断する唯一無二のエリア
岡山は岡山市・倉敷市だけで約120万人が居住しており、高速道路網、空港、新幹線など、全国まれにみるほど交通基盤が充実している都市です。

したがって、中国・四国地方からの流入が多く、人口は増加傾向にあります。

また、全国に比べ製造業などの第2次産業の生産額割合が高く、水島工業地帯には、石油、化学、鉄鋼など技術力の高い大企業が集積しています。