アイケンジャパン

アパート経営入門
2020.10.23| 中島 厚己 PV数 126

アパート経営をするなら、アパート経営セミナーへ参加してみよう| アパート経営研究所

アパート経営をするなら、アパート経営セミナーへ参加してみよう| アパート経営研究所

アパート経営の初心者の方へおすすめの勉強法の一つとしてアパート経営セミナーへの参加があります。

アパート経営の会社を選ぶにも、結局のところ資料やインターネットの情報では分からないことが多くあるため、詳しく知るためには通常問い合わせをするしかありません。

しかし「問い合わせをしたらしつこく営業されるんじゃないか?」と不安な気持ちになる方もいるでしょう。
そんな場合に一番有効なのは、各社が開催するWEB(オンライン)セミナーへ参加することです。

以前はアパート経営セミナーと言えば、集団での対面形式が多かったのですが、近年は新型コロナウイルス対策で各社ともにオンライン形式で行われることが多くなってきています。

対面形式のセミナーの場合はセミナー参加による不安もありましたが、オンラインではその心配がほとんどなくなりました。 また、途中退室することもできるため、気軽に参加しやすくなりました。

ここでは、実際にセミナーに参加することで得られるメリットや、どういうセミナーへの参加をおすすめするのかなどをまとめてみました。

なぜセミナー参加をすすめるのか?

現在、ほとんどの情報をインターネットで取得することができるようになり、投資に関しても同様です。
しかし、実際には正しい情報を個人で集めるには、今のインターネットは不確実な情報が多すぎます。

また、口コミサイトで投資会社の情報をみれば、その会社への誹謗中傷や、ライバル企業による書き込みなどもあり、信ぴょう性が高い情報だけを集めるのは難しいのが現状です。

そんな場合に有効なのが、セミナーというわけです。

そもそも「アパート経営セミナー」とはどういうものなのか?

アパート経営に限らず、不動産関連のセミナーは大きく分けると2種類あります。

①アパート経営自体のノウハウを教えるスクールのようなもの

②自社の商品の説明をするもの

1つ目の場合はほとんどが有料であることが多く、実際に使えるノウハウを提供するようなセミナーの場合、数万円〜数十万円くらいするのが一般的です。また、開催回数も多くはありません。

2つ目の「商品説明会」という形のセミナーですが、一般的には「アパート経営セミナー」はこれを指すことがほとんどです。

とは言えその会社の投資商品だけの説明ということも少なく、通常はアパート経営の基本から、税金対策など、主になるテーマが別にあり、最後にその会社の説明というものが一般的でしょう。

「商品説明なら行く必要はないのでは?」と思われる方もいらっしゃるとは思いますが、それは違います。投資商品に関しては、WEBサイトには書いていない情報の方が多いためです。

また、セミナーだと通常は質疑応答の時間が設けられますので、そのときにリアルタイムなレスポンスももらうことができます。他の参加者が何を考えているのかなどが分かるのも魅力の一つです。
気になっている会社があれば、購入前にセミナーの参加は必須と思っていいでしょう。


アパート経営セミナーの開催形式にも種類がある

アパート経営セミナーには複数人でのディスカッション形式や個別面談形式のセミナーなどいくつか種類がありますが、一番多いのは講義形式のセミナーです
講義形式のセミナーの場合、他にも多くの参加者がいることが一般的であるため、参加しやすくなっています。

 また、近年は新型コロナウイルスの影響でオンライン形式のセミナーが普及してきているため、これまで以上に参加しやすくなっています。

アパート経営セミナーに参加するメリットは?

アパート経営の基本について勉強することができる

アパート経営は、単純に物件を買うというだけではなく、そこには税金や法律等も関わってきます。

そういった専門のテーマに絞ったセミナーもありますし、基本的にその道のプロが講師を務めるため、自分では気づきもしない気づきを得ることもあります。

その地域の特性などを知ることができる

アパート経営には、地域によって大きく異なる要素もあるため、アパート経営を始める前にその地域性をしっかり理解することが必要です。

そういった情報はインターネット上では得ることが難しく、実際に運営しているオーナーさんや、建設会社でないと知り得ないこともあります。

セミナー主催企業がもっている非公開データを見せてもらえることがある

投資に関する収益情報はなかなか表にでないもので、それはインターネットでも同じで、主催企業もネット上に公開することはほぼありません。

しかし、セミナーでは、過去のデータなどを開示してくれる会社もあるため、有益な情報が手に入るかもしれません。

アパート経営に関する最新トレンドを知ることができる

これはアパート経営に限った話ではありませんが、資産形成に関しては例えば、税金や、金融情報などその時のトレンドのようなものがあります。

その会社の商品に関しては、インターネットでも確認はできますが、トレンドなどに関しては、セミナーのほうがリアルタイム性が高いと言えるでしょう。

 

アパート経営セミナー参加について気をつけること・準備すること

セミナーの内容が自分に合っているのか確認する

セミナーに参加申し込みをする前に、そのセミナーの内容が自分にあっているのかを確認しましょう。

例えば、既に物件をもっている方を対象にしたセミナーの場合、これから始めようとする方では参加する意味が薄れてしまいます。

主催する企業や講師について調べておく

セミナーを主催する企業のことは先に調べておきましょう。

仮に、その主催企業の物件を買うとなった場合、その会社とはパートナーの関係になります。
どういった会社なのか、どういった講師なのか、ということを事前に知っておき良い付き合いができるようになれば安定した資産形成を実現することができるようになるでしょう。

確認したいことをチェックリストにしておく

質問をするかしないかは別として、自分が知りたいことや確認したいことは チェックリストにしておきましょう。

セミナーの中でその話が出てきた場合はそこに書き込めばいいですし、逆にセミナーの中でその話が出なかった場合は後で質問するなどができるようになります。

貴重な時間を有効活用するために、チェックリストの作成をおすすめします。

まとめ

投資商品の中でも、不動産投資は、株や為替取引に比べるととっつきにくい印象があります。

また、支払金額に関しても最終的には高額になることがほとんどです。
しかし、資産形成という意味ではとても手堅い投資商品で、ミドルリスク・ミドルリターンと考えるとわかりやすいかもしれません。

正しい知識をもって、正しいパートナーを選ぶことで、堅実な資産形成を行うことができる投資です。

「正しい知識」は、やはり自分で勉強するか、実際にやってみる以外では身につくことは難しく、そのきっかけとしてセミナーに参加するのは、とてもおすすめできます。

もし、アイケンジャパンの物件に興味をお持ちいただけましたら、一度WEBセミナーへご参加いただければと思います。
アイケンジャパンでは無理な勧誘などは一切行っておりませんので、気軽なお気持ちでご参加ください。

アイケンジャパン WEBセミナー紹介ページへ

関連記事